「Grand Theft Auto V」の累計出荷本数が1億3,000万本を突破、半年で1,500万本規模の販売増を記録

本日、Take-Two Interactiveが2020年3月31日に終了した2020会計年度第4四半期の業績報告を実施し、「Grand Theft Auto V」の販売規模を報告。記録的な販売を続ける本作の累計出荷本数が遂に1億3,000万本を突破したことが明らかになりました。

なお、“Grand Theft Auto V”の出荷規模については、昨年11月のFY20Q2報告にて、1億1,500万本出荷突破が報じられており、半年で1,500万本規模の出荷増を達成したことが判明しています。

また、Niko PartnersのアナリストDaniel Ahmad氏によると、“Grand Theft Auto”フランチャイズ全体の累計販売は3億2,500万本に到達しており、“Grand Theft Auto V”がシリーズ累計販売本数の約40%を占めているとのこと。

情報元及びイメージ:GameSpot