BioWareが「Anthem」の大型アップデートに関する進捗を報告

2020年5月16日 12:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Anthem」

今年2月、抜本的な改善を図る実質的な再開発を掲げ、シーズンの凍結と現行バージョンの運用を発表した「Anthem」ですが、“NEXT”と呼ばれる刷新の続報が待たれるなか、Anthem NEXTの開発を率いるBioWare AustinのスタジオディレクターChristian Dailey氏が公式Blogを更新し、最新の進捗を報告。僅かながら現在の開発規模やフェーズに関する具体的な情報が明らかになりました。

Christian Dailey氏の報告によると、30人前後のインキュベーションチームが、新たなAnthem NEXTの暫定的なデザインに関する検証を始めており、現行のAnthemが持つ魅力を活かしながら、足りないと考えている要素を改善し、様々な実験やプロトタイプ開発を重ね、現在最初のマイルストーンに到達しているとのこと。

Christian Dailey氏はこれが長いプロセスになりそうだと述べ、機敏な小規模チームが時間を掛けて初心に戻り、Anthemの未来を見据えていると強調しています。

また、Anthem NEXTの開発に関する今後の取り組みに言及した氏は、コミュニティと定期的なコミュニケーションを図っていきたいと伝えており、近く更新のペースをアナウンスし、定期的な進捗の報告を開始したいと説明しています。

今回の報告は、“Anthem NEXT”の開発が(恐らく多くのファンが想像していたであろう)本格的なプロダクション段階ではなく、未だ最初期の状態にあることを示していますが、仮に今後半年から1年程度の期間が必要だと考えると、NEXTの運用が時期的にPS5/Xbox Series Xの登場と被ることは間違いなく、BioWareがAnthemの将来についてどんなビジョンを描いているのか、今後の定期的な続報に改めて注目が集まるところです。

情報元:BioWare

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.