Bungieが「Destiny 2」の次世代機対応を予告、Year4の報酬システムに関する情報も

2020年5月8日 10:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

初のクラス対抗イベント“ガーディアン・ゲーム”の終了が迫る「Destiny 2」ですが、昨晩のXbox Series Xのゲームプレイを多数お披露目したInside Xboxの放送に併せて、Bungieが“Destiny 2”の次世代機対応を発表。近く具体的なディテールをアナウンスすることが明らかになりました。

また、5月7日分のThis Week at Bungieが公開され、Year4以降の報酬システムに関する興味深い仕様の変更と改善が判明しています。

Year4以降に導入される報酬システムの改善

■ 外観アイテムとアクセサリ(シップ、ゴースト、スパロー)の変更

  • “Destiny 2”にTransmogrification機能が実装される予定。(装備の内容を変更せず、外観のみ変更できるシステム)
    • これにより、プレイヤーはアーマーをユニバーサルな装飾に変更可能となる。
    • この外観はゲーム内の取り組みやシルバーを消費することで変更可能となる。
    • この機能は現在開発の初期段階にあり、Year4中に実装される予定。
  • シーズン毎にアーマーを得るための野心的な取り組みを導入する。“Destiny 2”は現段階でこれを一貫して行っていない。
    • このアーマーはシーズンパスやエバーバースではなく、アクティビティを通じて得られる装備となる。
    • 取り組みの一例として、シーズン11からエバーバースアーマーを廃止し、これを野心的なアクティビティ(レイド、試練、ダンジョン)に分類する。Bungieはこれがゲームにとって正しい選択だと説明している。
  • 野心的なアクティビティ(レイド、試練、ダンジョン)の報酬を改善。
  • これらのアクティビティは、今後パワーやアイテム、外観報酬を与える。今後これらのアクティビティを開発する際、少なくとも1つ以上のアクセサリが導入される。
  • 現在、チームはオシリスの試練向けの報酬となる“Adept”武器に取り組んでいる。
  • シーズン13以降のオシリスの試練に新しいアーマーとアクセサリ、武器が導入される。また、オシリスの試練向けに毎年新たなアーマーが用意される。
  • 次のレイド向けに、新規のアーマー、武器、エキゾチックアクセサリが用意される。
  • シーズン12以降は、エバーバースで船やゴーストの外殻、スパロー、アーマーの装飾が販売されず、野心的なアクティビティのテーマに基づくビジュアルを用意した報酬となる。
  • 既存のアイテムに関する変更は予定されていない。

■ コアプレイリストの報酬に関する変更(ストライク、ギャンビット、クルーシブル)

  • コアプレイリスト(ストライク、ギャンビット、クルーシブル)向けに新たなアーマーセットを追加。
    • このアーマーセットは(アクティビティ間で)ジオメトリを共有しており、アクティビティ毎に固有のデカールとシェーダーが得られる。
    • 毎年新たなアーマーセットが作成される(例:Year4、Year5、Year6)
    • このアーマーセットは次の拡張から開始される。
  • シーズン12以降、シーズン毎に新しい“Pursuit”武器が追加される。
    • この武器は任意のコアプレイリストをプレイすることで獲得できる。
    • この武器には、各プレイリストを通じてアンロックできるアクティビティ固有のレジェンダリードスキンが用意される。
  • エバーバースで新たなレジェンダリー武器の装飾販売が終了する。

■ ブライトダストとエングラムについて

  • ブライドダストの入手が容易となる。
    • 入手方法をキャラクター固有の方法からアカウント固有の方法に変更。
    • この変更は、1キャラクターでプレイするユーザーが現在よりも大幅に多くのブライトダストが得られることを目的としている。
  • ブライトエングラムを現在よりも関連性の高い内容に更新。
    • シーズンパス経由で獲得できるブライトエングラムは、これまでシルバーとブライトダストで販売されていた多彩なYear3エバーバースアイテムを同梱するよう変更。今後のブライトエングラムは3シーズン以上前のエバーバースアイテムを対象とするよう、各シーズン毎にアップデートされる。
情報元:Bungie

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.