「Half-Life: Alyx」がSteamワークショップに対応、最新のHammerやAnimGraphを含むMODツールがリリース

2020年5月16日 18:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Half-Life: Alyx」

3月下旬に待望のローンチを果たし、VR向けのAAAタイトルとして非常に高い評価を獲得した人気シリーズ最新作「Half-Life: Alyx」ですが、新たにValveが本作のSteamワークショップ対応をアナウンスし、遂にオフィシャルなMODツールの提供を開始したことが明らかになりました。

今回リリースされたツール群には、Source 2の最新Hammerやマテリアルエディタ、高度なAnimGraph、パーティクルエディタ、Source Filmmakerといった複数のエディタが含まれていますので、MOD作りに興味がある方はワークショップアップデートの概要をチェックしておいてはいかがでしょうか。

『Half-Life: Alyx』のワークショップ開設

『Half-Life: Alyx』がアップデートされ、 Steamワークショップサポートが組み込まれました。 これには、コミュニティ開発ツールのベータリリースだけでなく、LinuxおよびVulkanレンダリングAPIのサポートのほか、いくつかのマイナーな使いやすさのアップデートが含まれています。

ワークショップとエディターツールのベータリリース

『Half-Life: Alyx』のレベル編集ツールがコミュニティに公開されました! これで、『Half-Life: Alyx』用の新しいレベル、モデル、テクスチャ、アニメーションを作成できるようになります。また、Steamワークショップを使ってコミュニティがアップロードしたすべての作品の閲覧とプレイが可能になります。

独自のVR物理サンドボックスや、ルーブ・ゴールドバーグが作りそうな巨大な装置を作りたい? 一度に10数人のコンバイン兵士を相手する新しい戦闘シーンをデザインしたい? 世界最長のマルチツールパズルの作成や、シティ17のまったく新しい地区の設計は? ツールを手に取り、実現させましょう!コミュニティが作成したものでプレイしたい場合は、『Half-Life: Alyx』Steamワークショップページを閲覧して、最新の人気のアドオンを試してみましょう。

これが一連のAlyxワークショップツールの初めてのベータリリースとなります。今後数週間でさらに追加し、改良を加えていく予定です。 今回のリリースには、以下のツールの最新版またはアップデート版が含まれています:

  • Hammer-Source 2レベルエディターの最新バージョン
  • Material Editor-Source 2でマテリアルの作成と調整を行うツール
  • ModelDoc-アニメーション、衝突、他のゲームプレイ属性を持つモデルの表示、編集、コンパイルを行うためのツール
  • AnimGraph-ブレンドやトランジションのある複雑なアニメーションセットアップを作成するために使用するValveのアニメーションツール
  • Particle Editor-新しいパーティクル効果を作成するためのツール
  • Subrect Editor-「ホットスポット」として知られるスマートテクスチャシート作成用
  • Source Filmmaker-Source 2のシネマティックレンダラーとアニメーションツール

今回のアップデートにはこれらのツールだけでなく、いくつかのサンプルマップが含まれています。 これらを含めることで、ゲーム内での敵との遭遇をどのように作成したかを視覚的に説明し、タイルメッシュ、静的および動的ケーブル、テクスチャホットスポットの作成など、『Half-Life: Alyx』レベルアートのパイプラインの新機能のいくつかを見てもらえるようになっています。 また、『Half-Life: Alyx』のすべてのマップが参照用の編集可能なソースとして含まれています。これには、インタラクティブなオブジェクトとプレハブの大規模なコレクションも含まれています。 今後のアップデートで、さらに多くの機能や、いくつかの小さな追加のツールや例についてお知らせします。

『Half-Life: Alyx』ワークショップツールのドキュメントの作成も開始しました。 アドオン作成の初心者におすすめです。 これは開発スイートのベータリリースであり、これらの多くのツールのドキュメントもまだ作成中ですが、その間に、みなさん自身で探索して学んでいただければ幸いです。 みなさんの作品を見るのが楽しみです。

LinuxおよびVulkan

『The Half Life: Alyx』ワークショップアップデートには、VulkanレンダリングAPIを使用したゲームのネイティブLinuxバージョン、およびWindowsでVulkanを使用するためのオプションのサポートが追加されています。

システムにもよりますが、特にお使いのシステムが最小スペックに近い場合、Vulkanを使用する方がパフォーマンスが向上することがあります。 WindowsでVulkanを試すには、『Half-Life: Alyx』のメインメニューを開き、オプション > パフォーマンス > 詳細 (ギアアイコン)> レンダリングAPIを選択します。 (レンダリングAPIの選択を有効にするには、ゲームを再起動する必要があります。)

「Half-Life: Alyx」

最適な結果を得るために、LinuxではAMDグラフィックスとMesa RADVドライバーを使用することを推奨します。

Linuxでは、以前にProtonを介してゲームをインストールしたことがある場合は、次の手順に従ってアップデートを正しくダウンロードしてください。

  • Steamライブラリでゲームを右クリックして、『Half-Life: Alyx』のプロパティを開きます。
  • 「特定のSteam Play互換ツールの使用を強制する」ボックスにチェックを入れます。
  • チェックボックスをオフにすると、ダウンロードが正常に完了します。

第三者視点

第三者視点(誰かがプレイしているのを別の人が見る時の視点)にもいくつかの小さなアップデートが加えられました。 第三者視点が2つのズームレベルをサポートし、Steamの起動オプションにフルスクリーンを追加することで、フルスクリーンモードで実行できるようになります。 また、SteamVRの「VRビュー」ウィンドウには、第三者視点HUDを直接表示するオプションもあるので、観戦者は他のSteamVRオーバーレイとともにHUDを見ることができます。

その他の修正

プレイヤーのゲーム内の手の揺れの問題修正、フォグをレンダリングするためのGPU最適化、NPCのCPU最適化など。

Version 1.3, Content Build ID: 5035510

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.