Pixel Lickerが開発を手掛けるアクションRPG「Slayin 2」の日本語Nintendo Switch版が本日発売

2020年5月7日 11:10 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Slayin 2」

本日、架け橋ゲームズが国内向けにプレスリリースを発行し、バッファローのインディーデベロッパPixel Lickerが開発を手掛けるアクションRPG続編「Slayin 2」のNintendo Switch版発売を報告。本日から5月28日までニンテンドーeショップにて日本語版が35%オフの909円で購入可能となっています。

2013年にモバイル向けのローンチを果たしたエンドレスアクションRPG“Slayin”の続編“Slayin 2”は、モンスターが蔓延る荒れ果てた世界を救うため戦うヒーロー達を描く新作アクションで、ソーサレスやアーチャー、ニンジャ、爆弾使いを含む8人のプレイアブルキャラクターやローカルco-op対応を特色としています。

参考:日本語版“Slayin 2”のローンチトレーラー

世界を救うため上下左右へ突き進め!シンプルな操作で楽しめるアクション RPG『Slayin 2』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日 FDG Entertainment は、レトロな雰囲気で人気を博したスマートフォン向けエンドレスアクション RPG『Slayin』の続編となる『Slayin 2』を Nintendo Switch™にてリリースいたします。

さらに、Nintendo eShop ではリリース記念セールといたしまして、5月28日まで定価から35%オフの909円(税込)でお買い求めいただけます!

ならず者たちによって町は荒れ果て、森や草原にはモンスターがはびこっています。苦しむ人々を救うために剣を手に取って戦いましょう!

『Slayin 2』とは

悪党やモンスターにあふれた危険な世界を救うために戦うローカル協力プレイ対応のシンプルなアクション RPG だ!

「Slayin 2」

旅の途中で訪れた町は、ならず者たちの襲撃によって荒れ果て、周囲の森や草原にはモンスターが住み着いていた…。そこでキミはこの世界を救うために剣を手に取ったのだ!

敵を倒す方法はシンプル!

剣を突き刺すために敵のもとへ突進するのみ!もちろん、相手のスキを見抜いて攻撃することが重要だ。

さらに、敵は上下に出現するので状況に応じて戦場を切り替えよう!

お城、森林、湖、砂漠、火山…

さまざまな場所でキミの力が必要とされている。ときには、旅をともにする仲間と出会うこともあるはずだ!

この世界を恐怖から救い出すために、自分の信じる道を突き進もう!

「Slayin 2」
「Slayin 2」
「Slayin 2」

ゲームの特徴

  • ユニークな8人のキャラクターたち!:ソーサレスやアーチャー、ニンジャ、爆弾使い…ユニークな武器を使いこなすクセのある仲間たちを探し出そう!友達と一緒に2人で冒険できるローカル協力プレイにも対応。それぞれ好きなキャラクターを選んで上下左右に駆け回れ!
  • ボロボロになった町を立て直そう!:敵を倒して手に入れたお金で襲撃された町を復興させよう。建物が元通りになると、そこで暮らしていた人たちに平和が訪れる。助けた住民たちはキミの冒険をサポートしてくれるはずだ!
「Slayin 2」

『Slayin 2』詳細

【デベロッパー】Pixel Licker LLC について

Pixel Licker LLC は、アメリカのバッファローに拠点を持つインディーゲームの開発スタジオです。アート作品やゲームを公開する場として始まり、名前のとおりドット絵のゲームをメインに手掛けています。これまでは Windows 向けのフリーゲームをリリースしていましたが、近年は App Store / Google Play 向けのゲームにも力を入れています。代表タイトルには『Slayin』など。

公式サイト: https://pixellicker.com

【デベロッパー / パブリッシャー】FDG Entertainment について

FDG Entertainment は2001年に Java と親和性の高い携帯電話向けゲーム開発のため設立されました。開発したゲームはサムスン社製品にプリインストールされるなど高い評価を獲得。その後はスマートフォン向けにゲーム製作を続け、現在はコンシューマー機、PCなど多様なプラットフォームへ展開。創造性にあふれたインディーゲームを世界に届けるために販売業務にも携わり、最高のインディーゲーム開発者と一丸となって活動を続けています。代表作には『オーシャンホーン』『Blossom Tales』『モンスターボーイ 呪われた王国』など。

公式サイト: https://www.fdg-entertainment.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『One Step From Eden』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.