TitanfallとApex Legendsの開発を率いたDrew McCoy氏とJon Shiring氏が新スタジオ「Gravity Well」を設立、リモートワークを念頭に置いた小規模AAAスタジオを構築

2020年5月12日 17:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Gravity Well」

かつて、Infinity Ward時代からVince Zampella氏とJason West氏と共に活躍し、Respawn Entertainment設立後はTitanfallシリーズとApex Legendsの開発を率いた2人のベテランDrew McCoy氏とJon Shiring氏が新スタジオ「Gravity Well」を設立し、AAAタイトルの開発を視野に入れた多彩なポジションの募集を開始しました。

Drew McCoy氏はTitanfallシリーズとApex Legendsのプロデューサーと製作総指揮を務めた人物、一方のJon Shiring氏はModern WarfareシリーズやTitanfall、Apex Legendsのネットコードやサーバ、オンラインサービスなど、マルチプレイヤー技術に長けたリードプログラマを務めたベテランで、意思決定のスピードやクリエイターの創造性を低下させない(ピーク時に80~85人規模のチームを想定した)100人以下のAAA開発を目標に、新型コロナウイルスのパンデミックを念頭においたリモートワーク前提のスタジオ構築を目指しているとのこと。

“Gravity Well”は、ロサンゼルスを拠点としていますが、現在募集を行っているアニメーションとアート、オーディオ、エンジニアリング、ゲームデザイン、QA管理といった各種部門に加え、ITマネジャーやオフィスマネジャーを含む全ポジションのリモートワークを掲げており、転居や就労ビザの問題に煩わされることなく、世界中から最高の人材を採用すると強調しています。

長年Respawn Entertainmentのフロントマンとして活躍してきたDrew McCoy氏とJon Shiring氏がどんなAAAタイトルを手掛けるのか、スタジオの今後に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Gematsu, Gravity Well

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.