アーロイの新たな旅を描く続編「ホライゾン 禁じられた西部」は2021年発売予定、ローディングに関する話題も

2020年6月18日 10:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Horizon Zero Dawn」

先日待望のお披露目を果たし、舞台をアメリカ西部へと移す新たなロケーションやPS5の圧倒的なビジュアルがお披露目されたGuerrilla Gamesの期待作「ホライゾン 禁じられた西部」(Horizon: Forbidden West)ですが、新たにSIEが本作の解説映像を公開し、2021年の発売を予定していることが明らかになりました。

今回の映像は、最新作のゲームディレクターMathijs De Jong氏が解説を加えたもので、続編の舞台やローディングについて幾つか興味深いディテールが判明しています。

“ホライゾン 禁じられた西部”の新たな解説映像
参考:先日お披露目された“ホライゾン 禁じられた西部”のお披露目トレーラー

■ Mathijs De Jong氏が明かした幾つかのディテール

  • “ホライゾン 禁じられた西部”は2021年発売予定。
  • 続編のオープンワールド環境はユタ州からサンフランシスコの西海岸をカバーし、より巨大で詳細な世界が探索可能となる。
  • PS5の高速なSSDにより、ファストトラベルや死亡後の復活時も全くローディングが発生しない。Mathijs De Jong氏は、チェックポイントからの再スタートも驚くほど高速で、ゲームを起動すると“すぐさまその場にいるような感覚”が得られると強調している。なお、本作には実質的にローディング画面が存在しないとのこと。
  • アーロイが泳げる湖や川が登場する。
  • 沼地を守る巨大なカメ型機械“Shell Snapper”やマンモス型の機械など、新種の機械が多数登場する。新種の機械を相手に上手く立ち回るには、彼らをスキャンして特性を学ぶ必要がある。
  • 新たに登場する敵部族は、野生の機械を従え戦わせるためにプログラムを上書きする方法を発見しており、マンモスをはじめ大規模な武装化を果たしている。
  • 平和で友好的な部族も登場する。
  • 新たな脅威として、動物や植物を殺し人々を飢餓に陥れている病が存在している。異常気象による天候も悪化しており、大地を氾濫させる超巨大な嵐が発生する。
情報元及びイメージ:VG247, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.