“Turok 2: Seeds of Evil”や“Dear Esther”を含む「Twitch Prime」メンバー向けの2020年7月分無料タイトル5作品がリリース

2020年7月2日 9:53 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Twitch Prime」

先月、“Reus”の無料配布が行われた「Twitch Prime」ですが、新たにTwitchが2020年7月分の“プライムでゲーム”作品をアナウンスし、“バイオレンスキラー Turok New Generation”のフルリマスター「Turok 2: Seeds of Evil」やThe Chinese Roomが生んだ傑作アドベンチャー「Dear Esther: Landmark Edition」、Caged Elementのコンバットレース「GRIP: Combat Racing」、忍者ロボメトロイドヴァニア「KUNAI」、呪われた神殿を探索する2DアクションRPG「Dark Devotion」を含む5タイトルが今月の無料配布分として入手可能となりました。

7月分無料タイトル5作品の配布は、本日から2020年8月3日までとなっていますので、サービスを利用中の方は早めの入手をお忘れなく。

  • Turok 2: Seeds of Evil:「Campaigner」を倒し、「Turok」は「Chronocepter」を破壊するため火口へ投げ入れた。しかし、それによってさらなる脅威「Primagen」が目覚めてしまう。「Turok」は、「Primagen」による異界から地球への侵攻を阻止し、ふたたび平和を取り戻す任務を負う。
  • Dear Esther: Landmark Edition:『Dear Esther』の舞台はアウター・ヘブリディーズ諸島のどこかにある荒涼たる孤島です。驚くほどリアルに再現された島の風景がプレイヤーを虜にします。島に足を踏み入れたところで、「親愛なるエスター…」で始まる手紙を読む声が聞こえ出し、近年最もユニークな一人称視点のゲームの旅が始まります。
  • Grip: Combat Racing:『GRIP』はハイオクタンのハードコアなコンバットレースゲーム。猛烈なスピードと強力な重兵器が満載だ。『Rollcage』、『Wipeout』、『Motorstorm』、『Star Wars Podracer』といったタイトルにインスパイアされているが、これまで体験したことがないようなになゲームプレイを楽しめる。
  • Kunai:悪夢のごとき出来事が世界の均衡を揺るがした。人間の生命は、邪悪なAI、レモンクスによりほとんど根絶されてしまった。ロボットが我が物顔で地上を闊歩している。あなたは、古代の戦士の魂を吹き込まれた殺人ロボット、タビーとなる。
  • Dark Devotion:謎めいた神殿の廃墟で謎を探り、暗黒の篤信でテンプラーの信仰を試せ。神を賛美するためなら、どんな生贄を捧げても足りない。あなたの存在そのものに挑みかかる疑問の答えを求めて、最も深き暗黒へと旅し、自らの篤信と勇気を測り知れ。
情報元及びイメージ:Twitch

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.