廃墟となった都市を緑化する独創的な箱庭ゲーム「Cloud Gardens」がアナウンス、開発はKingdomシリーズのNoio

2020年7月29日 12:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cloud Gardens」

本日、ミニマルな王国管理運営RPG“Kingdom”シリーズでお馴染みNoioがPC向けの新作「Cloud Gardens」をアナウンスし、今年後半にSteam Early Access版のリリースを予定していることが明らかになりました。

“Cloud Gardens”は、廃墟となった都市のジオラマに植物の種を植えて、朽ちていく人工物を美しく覆う過程や美観を楽しむ禅のように穏やかな作品で、特定の目標を持たずゆったりとプレイできるサンドボックスモードや6章構成のキャンペーンを特色としています。

Noioによると、本作は実験的なプロジェクトで、ゲームとインタラクティブなトイの中間に位置するような作品とのこと。

KingdomシリーズのコンポーザーAmos Roddy氏が手掛けるサウンドスケープが印象的なアナウンストレーラーは以下からご確認ください。

「Cloud Gardens」
「Cloud Gardens」
「Cloud Gardens」
「Cloud Gardens」
「Cloud Gardens」
「Cloud Gardens」
情報元及びイメージ:Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.