1hitキルのサイバーパンク立体機動アクション「Ghostrunner」のgamescomトレーラーとゲームプレイ映像がお披露目、海外向けのプライベートベータも

2020年8月31日 12:52 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghostrunner」

先日、16分に及ぶ本格的なゲームプレイ映像が登場したOne More Levelと3D Realms、Slipgate Ironworksのサイバーパンクアクション「Ghostrunner」ですが、新たにパブリッシャを務めるAll in! Gamesがスピード感溢れるゲームプレイを収録したgamescom向けのティザー映像をお披露目。さらに、IGNが本作の激しい戦闘や舞台となるダーマタワー、ウォールランやグラップリングフックを利用した立体機動アクションを紹介する新たなゲームプレイ映像を公開しました。

また、“Ghostrunner”の公式Discordサーバメンバーを対象とする海外向けのプライベートベータが正式にアナウンスされ、9月中旬の実施に向けた登録受付がスタートしています。

「Ghostrunner」はハードコアな1人称視点のゲーム。電光石火の高速アクションを特徴としており、サイバーパンクで未来的な巨大建造物が舞台だ。ダーマタワーを登れ。その塔は天変地異による世界崩壊後、人類最後の隠れ家となっている場所だ。最下層から最上層まで駆け上がり、暴君として振舞う鍵を統べし者に立ち向かい、復讐を果たせ。

塔の都市のストリートには暴力があふれかえっている。都市で独裁体制を敷くのは鍵を統べし者「マーラ」。彼女は人の命など意に介さない非常な存在だ。資源が乏しくなるにつれ、弱者は強者に喰われ、わずかに残された秩序は混沌によって打ち壊される。すぐそこにせまるのは、決着をつける最後の戦い。人類滅亡で手遅れになってしまう前に世界を正す、最後の手段だ。

史上最強の剣士である君は、常に多くの敵に囲まれることになる。だが決してそれに怯むな。単分子カタナを振るう敵を切り捨て、超人的な反射神経で弾丸を避け、特殊なテクニックを幅広く活用して勝利を掴め。

ワンヒット・ワンキルメカニクスにより、戦闘はスピード感にあふれ密度の濃いものとなる。優れた機動力(たくさんのチェックポイントも!)を生かし、終わることなき死との踊りへ大胆に飛び込んで行け。

「Ghostrunner」ではユニークなシングルプレイを体験できる。テンポが速く激しい戦闘、崩壊後の世界とSFを組み合わせた独自の設定、などが特徴だ。また、「Ghostrunner」で繰り広げられるのは、終末後の世界とそこで暮らしながら生き残りをかけて戦う人々の物語だ。

情報元及びイメージ:Worthplaying, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.