シュルレアリスティックな世界を探索する3Dパズルプラットフォーマー「Onirike」の配信時期が2021年Q1に決定、新トレーラーも

2020年8月18日 23:52 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Onirike」

2018年にローンチを果たしたアドベンチャー“Path to Mnemosyne”を手掛けたDevilishGamesの新作として、2019年9月にアナウンスされた3Dパズルプラットフォーマー「Onirike」(オニリケ)ですが、新たにパブリッシャBadland Publishingが本作の配信時期をアナウンスし、PS4とXbox One、Nintendo Switch、PC Steam向けのリリースが2021年Q1に決定したことが明らかになりました。

また、発表に併せて、舞台となるシュルレアリスティックなオープンワールド世界“オニリケ”の探検や環境パズル、奇妙なクリーチャー達を紹介する新トレーラーが登場しています。

夢は希望を糧にしている 小さい頃から持ち続け 叶うまでそう呼ばれている でも・・・決して現実にならない夢はどうなるのか考えたことがある?

オニリケは オリジナルのアドベンチャービデオゲーム パズル そして3Dプラットファームであり それは 独特のグラフィックと音響の美学的見地から表現する非線形の物語で デザインされた複雑なオープンワールドの中で そのアクションを発展させる

ゲームの間 ユーザーは 自身の性質が不明な不思議な生き物 プリエト役として行動する しかし 透明になれると言う並外れた能力を考えなければならない 探検 秘密そしてカスミソウ栽培は プリエトと彼が住んでいる世界の物語を一つずつ取り出す鍵である

■ 主要な特徴

  • オニリケの複雑なオープンワールドの探検
  • 非線上の魅惑的な物語の発見
  • 驚くべき独特なグラフィックと音響のスタイル
  • プリエトに新しい能力を手に入れる
  • 戦略的なカスミソウ栽培の方法
  • 透明能力で魂食い達を避ける

オニリケは ビデオゲーム部門促進プログラムを通して、Red.esとFEDERから助成金を受けたプロジェクトである それは、スペイン多地域運用プログラム(POPE)2014-2020の欧州地域開発基金(FEDER)との共同融資援助である

「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
「Onirike」
情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.