Thomas Was AloneやJohn Wick Hexを生んだMike Bithell氏の次回作がまもなくお披露目

2020年9月21日 10:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mike Bithell」

Thomas Was AloneやVolume、Subsurface Circularといった傑作で知られ、昨年10月に“ジョン・ウィック”シリーズの独創的なストラテジー“John Wick Hex”をリリースしたMike Bithell氏ですが、週末にMike Bithell氏が今後の取り組みに言及し、何やら今週中に次回作の発表を予定していることが明らかになりました。

今年4月には、Austin Wintory氏を起用したオーディオブック形式のSci-Fiストーリー“North Star Rising”をリリースしたMike Bithell氏ですが、数々の独創的な作品を生んだ氏が新たにどんな計画を進めているのか、来る発表に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.