EAがOriginのリブランドを正式アナウンス、新たな名称は「EA Desktop App」

2020年9月16日 9:41 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Electronic Arts」

先日、コンソール向けのサブスクリプションサービス“EA Access”とPC向けのサブスクリプションサービス“Origin Access”を共通の新ブランド“EA Play”に改めたEAですが、一昨日から一部メディアを通じてEAのシニアVP Michael Blank氏が明かしていたPC向けプラットフォーム“Origin”のリブランドが本日正式にアナウンスされ、事前情報通り従来の“Origin”を「EA Desktop App」に変更することが明らかになりました。

EAの報告によると、“EA Desktop App”は遷移数やフローの最適化をはじめ、統計情報の表示や管理改善を含むUI拡張、特典の提供といった変更を特色とするとのこと。

今のところ、“EA Desktop App”のローンチ次期は不明ですが、ベータ版の運用が行われる予定で、新たに公式サイトで登録の受け付けがスタートしています。

新登場のEA Desktop Appをご紹介

登録して、EAの次世代PCゲーミング・プラットフォームを体験

私たちは最高のPCゲーム体験をお届けしたいと考えています。ダウンロードやアップデートが高速に行えて、ゲームには簡単にアクセス可能。フレンドとはプラットフォームを超えて繋がれるような体験を提供したいと思っています。その実現に向けて、次世代のPCゲーミング・プラットフォームの開発を進めています。皆様のフィードバックを参考にし、完全に新規で開発に取り掛かりました。

だ開発途中ですが、この最新のEA Desktop Appをいち早くお試しいただければと考えています。EAプレイヤーの皆様がゲームやコンテンツをより快適にお楽しみいただける、完全新規のPCプラットフォームです。これを使えばクリック数は少なくなり、すぐにお気に入りのゲームを始めることができます。プレイ時間の管理も進化し、タブにご自身やファミリーのプレイ時間を表示することが可能になっています。新しいコンテンツも軽快かつ簡単に見つけてインストールできるような工夫も行っています。購入したいゲームもEA Playメンバーシップ対象のゲームもすぐに確認できます。また、EA Play*とEA Play Proのメンバーにはお気に入りのゲームをもっと楽しめるように、新たな特典の提供も予定しています。ご要望の多かった美しいダークモードを実装した製品で、これらの機能や特典をお楽しみいただけます。

この製品の開発を始めるにあたり、私たちは皆様のことを何よりも優先するようにしました。この方針は今後も変わりなく継続していきます。EA Desktop Appのベータ版にご招待するのもその一環です。新機能などをぜひお試しになって、今後の参考のためにもご意見をお寄せいただければと思います。登録はどなたでも可能ですが、ダウンロードの詳細については先着順でお送りします。

Origin™をご利用の方は、フレンドリストや対象ゲームの進行状況が引き継がれます。また、所有するすべてのOriginコンテンツにも変わらずアクセスできますのでご安心ください。

今後もたくさんの新機能を実装していきますので、ぜひご登録をお願いします。またお試しになられた際には、ぜひご意見をお寄せください。サービスの提供には皆様のフィードバックが欠かせません。皆様のご要望に適う高速かつシンプルに機能するパワフルなプラットフォームを開発できるように、ご感想をお聞かせください。

情報元及びイメージ:EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.