ボーダーランズ2の“Tiny Tinaとドラゴンの城塞”に登場した「Bunkers & Badasses」の公式テーブルトークRPGがアナウンス、予約もスタート

2020年9月13日 6:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands 3 」

先ほど放送が終了したGearbox Softwareのオンラインショーケースにて、ボーダーランズ2の第4弾DLC“Tiny Tinaとドラゴンの城塞”に登場した架空のテーブルトークRPGを実際に商品化する公式TPRG「Bunkers & Badasses」がアナウンスされ、Nerdvana Gamesの公式ストアにてソースブックとデラックスエディションの予約受付がスタートしました。

“Bunkers & Badasses”は、Nerdvana GamesとGearbox、Root: A Game of Woodland Might and Rightを生んだLeder Gamesが製作を手掛ける本格的なTPRGで、200ページのソースブック(59.99ドル)には、“Tiny Tina’s Assault on Dragon Keep”のTRPGキャンペーンに加え、新キャンペーン“Butt Stallion’s Hunny Heist”が収録されるほか、119.99ドルのデラックスエディションにはマスター用の衝立や100種を超えるガンカード、多数のダイス、ゲームボード、ヴォルト・ハンターのミニチュア、敵のスタンド駒といったアイテムが含まれます。

「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
「Borderlands 3」
情報元及びイメージ:NerdVana-Games, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.