Bethesdaを傘下に収めた「Microsoft」のスタジオ買収は今後も続く、CEO Satya Nadella氏が示唆

2020年9月24日 11:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Microsoft」

先日、Bethesdaやidを含む“ZeniMax Media”の買収を発表し、大きな話題となったMicrosoftですが、昨日ご紹介した“ZeniMax”の運用に関するPhil Spencer氏の発言に続いて、新たにMicrosoftのCEO Satya Nadella氏がCNETのインタビューに応じ、Xboxブランドの拡充を目的とするゲーム企業のさらなる買収を検討していることが明らかになりました。

ZeniMaxの買収が最後ではないことに加え、BethesdaをMicrosoftに同化させようとしているわけではないと語ったSatya Nadella氏は、開発チームの文化が重要であることを挙げ、Microsoftが(2001年の初代Xbox発売以来密接な関係にあったBethesdaのように)目標や使命、文化に共通点を持つゲーム企業を探し続けていると説明。常に意味のある組織的な成長を望んでいると強調しています。

情報元及びイメージ:PC Gamer, Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.