“The Elder Scrolls Online”を生んだ「ZeniMax Online Studios」が新エンジンを採用する未発表のAAAタイトルを開発中

2020年10月5日 23:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Elder Scrolls Online」

9月下旬に報じられた“ZeniMax Media”の買収により、Microsoft傘下となった「ZeniMax Online Studios」ですが、新たにスタジオの公式キャリアページから次回作の存在を明記した開発者の募集が開始され、新エンジンを採用するAAAタイトルの開発を2018年から進めていたことが明らかになりました。

これは、次のAAAゲームに関する開発者の募集と、次期AAAプロジェクトに用いられる新エンジンの募集がそれぞれ個別に複数発見されたもので、今のところ次回作の詳細は不明ですが、アーティスト関連の募集には、次のAAAゲームが新IPであり、プリプロ段階にあることが明記されているほか、MMOやサービス主体のタイトルである事を示唆する文言が確認できます。

(※ ZeniMax Online Studiosのキャリアページは個別の募集にリンクできないため、AAA規模の新IPに関する記載はシニア技術アーティスト2種とリードゲームプレイカメラデザイナー、リードシネマティックデザイナー、シニアレベルデザイナー、リードコンバットデザイナー、リードコンテンツデザイナー、ツールUI/UXデザイナーの要件にてご確認ください)

一方、昨年から存在が示唆されていた新エンジンについては、シニアAIエンジニアとシニアゲームプレイエンジニア、シニアツールエンジニア、ゲームプレイエンジニア、リードゲームプレイエンジニア、シニアオーディオエンジニア、シニアアニメーションエンジニアのページにそれぞれ記載があり、ポジションの範囲と多さから新作の開発がかなり本格化している様子が窺えます。

現在、“The Elder Scrolls Online”を開発と運用を平行して進めているZeniMax Online Studiosがどんな新IPを手掛けているのか、今後の動向に期待が掛かるところです。

ZeniMax Online StudiosのリードグラフィックエンジニアAlex Tardif氏によると
新作のディテールはまだ明かせないものの、新エンジンの開発はとても楽しかったとのこと

情報元及びイメージ:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.