Private DivisionとObsidianがSteam版「アウター・ワールド」の発売をアナウンス、期間限定の50%オフセールも

2020年10月26日 11:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Outer Worlds」

先日、Epic Gamesストアの時限独占終了に伴うSteam版の発売が2020年10月23日に決定した傑作RPG「アウター・ワールド」ですが、予定通り週末にSteam版の販売が開始され、Private DivisionとObsidian Entertainmentが本作の発売を報告する国内向けのプレスリリースを発行しました。

また、Steam版の発売を祝う期間限定のセールがスタートしており、11月7日まで本編が50%オフの3,740円、サントラと拡張パスを同梱する完全版“Non-Mandatory Corporate-Sponsored Bundle”が40%の6,732円で購入可能となっています。

キャプテンの皆さん、こんにちは!

Obsidian Entertainment および Private Division は本日、受賞歴を誇り、ダークユーモアあふれる放浪冒険RPG である『アウターワールド』の Steam 版が発売されたことを発表しました。同時に、GOG.com でも配信を開始しました。『アウターワールド』には、共同ゲームディレクターとして Tim Cain 氏と Leonard Boyarsky 氏が開発に携わっています。『Fallout』のオリジナルクリエイターであり、『Fallout:New Vegas』や『Star Wars:Knights of theOld Republic II』、『South Park:The Stick of Truth』、そして『Pillars of Eternity』シリーズなど数々のヒット作で知られる Obsidian のチームの開発者である二人は、このスリリングなシングルプレイヤーRPG で再びタッグを組みました。

『アウターワールド』は Steam にて本日から期間限定特別価格の 3,667 円で発売されます。さらに本作のストーリー拡張版第 1 弾となる「ゴルゴンに迫る危機」も、個別にまたは『アウターワールド』拡張パスの一部として購入可能です。音楽ファン向けには『アウターワールド(オリジナルサウンドトラック)』も Steam にて発売中です。すべてをご購入希望の方は、『The Outer Worlds:Non-Mandatory Corporate-Sponsored Bundle』でゲーム本編、拡張パスとサウンドトラックをさらにお得な価格でお買い求めいただけます。

『アウターワールド』 Steam ページはこちら:https://store.steampowered.com/app/578650/The_Outer_Worlds/

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.