Santa Monica Studioが新生「God of War」のPS5対応について言及、最大60fps動作とセーブ移行を実現

2020年10月27日 9:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「God of War」

9月に続編と思われるPS5向けの新作がアナウンスされた「God of War」シリーズですが、新たにSIE Santa Monica StudioがPS5における新生「God of War」(2018)の動作について言及し、パフォーマンスとセーブ移行に関する仕様を報告しました。

スタジオの公式Twitterの報告によると、PS5上で動作する“God of War”は、ビデオオプション“Favor Performance”を使用することで最大60fpsを実現するほか、PS4版のセーブデータ移行に対応するとのこと。

さらに、“God of War III Remastered”についてもPS5向けのセーブ移行に対応することが判明しています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.