PC版「Transient」の発売日が10月28日に決定、“Conarium”を生んだStormlingが開発を手掛ける期待のクトゥルフ系サイバーパンクホラー

2020年10月15日 11:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Transient」

昨年5月に、“Darkness Within”シリーズや傑作“Conarium”に続くIceberg Interactiveの新たなラヴクラフト系アドベンチャーとしてアナウンスされたサイバーパンクホラー「Transient」ですが、新たにIcebergがPC Steam版“Transient”の発売日を正式にアナウンスし、2020年10月28日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。(※ PSとXbox版は2021年発売予定)

また、発表に併せて本作のディテールと未見のゲームプレイを紹介する新たな解説映像が登場しています。

PS4とXbox One版“Transient”の発売は2021年予定

“Transient”は、文明が崩壊した遠い未来のポストアポカリプス世界で僅かに生き残った人類が暮らすドーム型の都市“Providence”を舞台に、悪名高い雇われのハッカー集団“ODIN”に所属する主人公Randolph Carterが直面する恐ろしい真実を巡る物語を描くラヴクラフト系のサイバーパンクスリラーで、現実世界と人工的に作られたネットワーク上の世界を行き来する探索や、UE4を用いる最先端のビジュアルを特色としています。

なお、本作の開発は、Darkness WithinシリーズとConariumを生んだ“Zoetrope Interactive”の中心人物であるOnur Şamlı氏とOral Şamlı氏、Galip Kartoğlu氏が所属するもう1つのスタジオStormling Studiosが開発を手掛ける新作で、今後はZoetrope名義ではなく、Stormling Studiosとして活動する旨が報じられていました。

情報元及びイメージ:Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.