HadesからKentucky Route Zeroまで、Nintendo of Americaが2020年に最も売れたNintendo Switchのインディータイトル16作品を発表

2020年12月30日 9:29 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Nintendo Switch」

大きな盛り上がりを見せた年末の大規模イベントも終了し、今年も残すところわずか2日と迫るなか、新たにNintendo of Americaが2020年に最も売れたNintendo Switch向けインディータイトルのラインアップをアナウンスし、Supergiantの傑作アクションローグライク「Hades」やJotunとSunderedを生んだThunder Lotusの新作「Spiritfarer」、Phobia Game Studioの禍々しいホラープラットフォーマー「Carrion」といった作品がアメリカでベストセラーとなったことが明らかになりました。

前述した3作品に加え、“Streets of Rage 4”や“Ori and the Will of the Wisps”、“Kentucky Route Zero”といった人気タイトルが名を連ねた16のベストセラー作品は以下からご確認ください。

  • Hades
  • Streets of Rage 4
  • Spiritfarer
  • Moving Out
  • Ori and the Will of the Wisps
  • Carrion
  • What the Golf?
  • Shantae and the Seven Sirens
  • Super Mega Baseball 3
  • Superliminal
  • Jackbox Party Pack 7
  • Sakuna: Of Rice and Ruin
  • Kentucky Route Zero
  • Crosscode
  • Bloodstained: Curse of the Moon 2
  • Neon Abyss
情報元及びイメージ:,

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.