中国市場向けのローンチを果たした「Call of Duty: Mobile」の初週収益が14億円を突破、Sensor Towerが報告

2021年1月6日 23:26 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Mobile」

昨年12月末に中国市場向けのローンチを果たしたモバイルシューター「Call of Duty: Mobile」ですが、新たにモバイルアプリを専門に扱う調査会社Sensor Towerが、中国市場における本作の収益規模を報告し、中国版“Call of Duty: Mobile”の初週収益が1,400万ドル(約14億4,424万円)を突破したことが明らかになりました。

Sensor Towerの報告によると、12月31日時点の“Call of Duty: Mobile”の世界的なダウンロード数は既に3億を突破しており、インストールベースはアメリカが最も多い5,400万、次いでブラジル、インドが上位を占めているほか、これまでの世界的な収益は6億4,400万ドル(約664億3,504万円)に迫るとのこと。

情報元及びイメージ:GamesIndustry, Sensor Tower

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.