2022年末までに「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ユニバースの新作が2本リリース、KraftonのCEOが予告

2021年1月19日 22:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

現在、Dead Spaceの父Glen Schofield氏が開発を率いるSci-Fiサバイバルホラー“The Callisto Protocol”と、Brendan Greene氏が自ら開発を率いる“prologue”の開発が進められている「PlayerUnknown’s Battlegrounds」シリーズですが、新たにPUBG CorpやBlueholeを傘下に置くKraftonのCEO Kim Chang-han氏がBloombergのインタビューに応じ、2021年から2022年に掛けて2本の“PUBG”ゲームのリリースを計画していることが明らかになりました。

今回のインタビューは、時価総額が(Bandai NamcoやTake-Twoを上回る)272億ドルに達し、株式公開を検討しているKraftonの取り組みとしてKim Chang-han氏が明らかにしたもので、2021年内にPUBGベースの新たなモバイル向けバトルロイヤルをリリースし、2022年にはPUBGから300年先の未来が舞台となるサバイバルホラー(Glen Schofield氏の“The Callisto Protocol”)の発売を予定しているとのこと。

また、Kim Chang-han氏はKraftonをPUBGの一発屋で終わらせるつもりはないと強調しています。

情報元及びイメージ:PC Gamer, Bloomberg

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.