「Titanfall」や「Battlefield」シリーズを含むEAタイトル13作品が“Xbox Series X|S”のFPSブースト機能に対応

2021年4月23日 17:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Xbox Series X|S」

今年2月のアナウンスを経て、翌3月中旬に“The Elder Scrolls V: Skyrim – Special Edition”や“Fallout 4”を含む5作品の対応が報じられた「Xbox Series X|S」のFPSブースト機能ですが、新たにMicrosoftが公式サイトを更新し、「Titanfall」や「Battlefield」シリーズを含むEAタイトル13作品のFPSブースト対応が明らかになりました。

FPSブースト機能は、後方互換動作のfps上限を解除し、2倍から4倍近いパフォーマンスの向上を図るもので、これにより“Titanfall”や“Battlefield”、“Star Wars Battlefront”シリーズの各ナンバリング、“Mirror’s Edge Catalyst”といった人気タイトルが最大120fpsでプレイ可能となります。

なお、FPSブーストの利用にはより高い要件が必要となることから、一部のタイトルではFPSブーストが自動的に有効化されていません。FPSブースト機能は互換オプションから有効化可能で、プレイ中にXboxボタンを押すことでFPSブーストの有無を簡単に確認することができます。

また、EAタイトルのFPSブースト対応に併せて、タイトル/機種別の動作やデフォルト設定、ゲームパス対応を個別にまとめた最新のリストが登場しています。

「Xbox Series X|S」
情報元及びイメージ:Destructoid, Xbox’s Major Nelson

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.