SIEがReturnalやResogunを生んだフィンランドの名門「Housemarque」を買収、遂にPlayStation Studiosファミリーの一員に

2021年6月29日 22:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Returnal」

StardustシリーズやDead Nation、Resogun、Nex Machinaなど、数々のアーケードアクションで知られ、今年4月にリリースした“Returnal”で高い評価を獲得したフィンランドの「Housemarque」ですが、長年取り組んだアーケードジャンルから撤退し、新たなアプローチで望んだ野心作を見事に成功させた名門の動向と次回作に期待が掛かるなか、新たにPlayStation StudiosのHermen Hulst氏が国内外のPlayStation.Blogを更新し、“Housemarque”を買収したことが判明。長年協力関係を続けてきた“Housemarque”を遂にPlayStation Studiosファミリーの一員に迎えたことが明らかになりました。

今のところ、“Housemarque”の今後に関する具体的な取り組みやプロジェクトは提示されておらず、さらなる続報に期待が掛かる状況となっています。

『Returnal』の開発スタジオHousemarqueがPlayStation Studiosの一員に

本日、PlayStation Studiosに新しいメンバーを迎えました! 私自身、Housemarqueが『STAR STRIKE HD』をPlayStation®ユーザーに向けてリリースした頃から同スタジオのファンでした。Housemarqueの最新作であるPlayStation®5用ソフトウェア『Returnal』(リターナル)は、彼らが素晴らしいビジョンを持っていること、そしてPlayStationユーザーの皆さんの心に響く、記憶に残るようなゲームを作ることができるスタジオであることを証明してくれました。Housemarqueを新たに仲間に迎えることで、PlayStation Studiosの創造力がより強化されることを心から楽しみにしています。

Housemarqueの皆さん、PlayStation Studiosファミリーへようこそ!

イラリ・クイッティネン
Housemarque共同創設者 兼 マネージングディレクター

本日はHousemarqueの設立から26年の歴史において、特に重要な一日となりました。ソニー・インタラクティブエンタテインメントとのパートナーシップはPlayStation®3の『STAR STRIKE HD』から始まり、以来PlayStationのすべてのプラットフォームにおいて、アーケードゲームにインスピレーションを受けたタイトルを制作してきました。最新作である『Returnal』では、三人称視点のアクションゲームという過去最大の挑戦に臨んだ結果、ユニークでクオリティの高い体験をプレイヤーにお届けする、という私たちのブランドを確立することができたと感じています。

このたび、満を持してPlayStation Studiosのファミリーに加わることをとても嬉しく思っています。これによって私たちのスタジオは、将来にわたって皆さんにゲーム体験を確実にお届けする機会を得ることができました。同時に、物語を伝えるための新しい手法にチャレンジし、モダンアートであるゲームの可能性を押し広げるために挑戦し続けることができます。また、ここヘルシンキでは、私たちがフィンランド最古のゲーム開発スタジオとして、成長市場であるフィンランドにおけるPlayStationファミリーのハブとなり、拡大をサポートすることも意味しています。

最後に、今回の変化がファンの皆さんにとってどのような意味を持つのかということについても触れたいと思います。私たちHousemarqueはゲーマーであり、私たちが最も魅力的だと感じるゲームを完璧に作りあげたい、という想いから成長してきたチームです。また、独自の道を進むことを恐れず、新しいチャレンジに躊躇しないことでも知られています。SIEの支援と、私たちをサポートしてくれるスタジオのファミリーによって、Housemarqueは確実に業界の中で拡大し、成長することができるでしょう。そして制約に縛られることなく私たちが作りたいものに精一杯取り組んでいくことができます。この先の数十年、そしてそのさらに先の未来に向けて、皆さんにより多くの思い出と刺激的なタイトルをお届けできることが、今から待ち切れません。

情報元及びイメージ:PlayStation.Blog

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.