GSCが「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」のトレーラーに描かれたコンテンツと新要素を解説する開発映像が公開

2021年6月18日 11:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「S.T.A.L.K.E.R. 2」

先日、本格的なゲームプレイトレーラーがお披露目され、日本語対応や2022年4月28日の発売、ローンチ初日のXbox Game Pass入りが決定した期待作「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」ですが、新たにGSC Game WorldがE3トレーラーに描かれた細部のディテールを詳らかに紹介する解説映像を公開しました。

パフォーマンスキャプチャーとキャラクターの開発アセットを含む最新映像は以下からご確認ください。

■ GSCの解説から判明した主な情報

  • 冒頭の戦闘シーンの舞台は化学工場で、登場している敵は“Bandit”。
  • 沼地は“S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky”の最序盤に登場したエリアと同じ場所で、時間は経過したが、あの塔は現在も残っている。
  • 沼地で主人公Skifが使用する新型のアーティファクト探知機は“Gilka”。ウクライナ語で“枝”を意味する。また、この時に見つかるアーティファクトは“Jelly”で、スタミナを回復する効果を持つ。
  • 踊る男のアジトは、プリピャチからそう遠くない“Chernobyl-2”と呼ばれる町にある。
  • キャンプはゾーンの小さな安全地帯で、次の出発に向けてちょっとした休息を取ることができる。たき火の正面に座るスキンヘッドで髭の男はCurly Vitya。向かって左の男はLiolik。そして、トレーラーの最後に登場し、「Good hunting, stalker」とSkifに語りかける男はSergiyで、GSC Game Worldの創設者で“S.T.A.L.K.E.R.”シリーズの父Sergiy Grygorovych氏のカメオ出演であることが判明している。
  • 建物の屋上で主人公Skifに語りかける男は“Stranger”。モーションキャプチャーやフォトグラメトリーを併用して高品質なアニメーションを実現している。
  • 映像に登場する未見の武器はガウスガンで、最新作に登場する最も強力な武器の1つ。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.