コンソール版「サイバーパンク2077」の安定性とパフォーマンスは満足のいくレベルに達した、CD PROJEKT REDのAdam Kiciński氏が報告

2021年6月28日 10:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

先日、広範囲な修正と最適化を導入するパッチ1.23が配信され、その後遂にPS4デジタル版の販売が再開となった「サイバーパンク2077」ですが、さらなる改善と今後のコンテンツ拡張に期待が掛かるなか、新たにCD PROJEKTの社長兼共同CEO Adam Kiciński氏が発売当初から問題となっていたコンソール版の品質について言及。現在の安定性とパフォーマンスが“満足のいくレベルに達している”と発言し話題となっています。

これは、週末にワルシャワで開催されたWSE Innovation Dayに出席したAdam Kiciński氏が伝えたもので、バグやグリッチの解消を含め既に満足できる状態にあると語った氏は、今後もさらなる改善を継続すると明言。同時に今後は多くのプレイヤーが期待しているゲームの広範囲なシステムに関する改善も導入していくと説明しています。

なお、コンソール版“サイバーパンク2077”の販売については、前述の通りつい先日PS4デジタル版の再販が開始されたほか、Microsoftが応じていた例外なしの返金対応についても近日中に終了する旨が報じられていました。

参考:パッチ1.23によるPS4版の改善を新旧で比較した“Digital Foundry”の解析映像
PS4 ProとPS5だけでなく、ベースのPS4についても(完全とは言えないものの)大きな改善が確認できる
情報元及びイメージ:VGC, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.