Categories: businessculture

新IPの製作を開始した“Cliffy B”が遂に初のコンセプトアートを公開、サイバーパンクな未来都市を一望する可愛い犬が登場

先日、グラフィックノベル“Bad Girls”でアイズナー賞にノミネートされたライターAlex de Campi氏とDC作品やArchieで活躍するコミックアーティストSandy Jarrell氏と共に新IPの製作に着手したことが報じられたお馴染みCliffy BことCliff Bleszinski氏ですが、その後の動向に注目が集まるなか、昨晩“Cliffy B”が本プロジェクト初のコンセプトアートを公開。サイバーパンクな未来都市を鳩と共に一望する可愛い犬を描いた興味深いイメージが登場しました。

今のところ、この新IPがビデオゲームなのか、それともアニメーションなのか、ジャンルやメディアを含む具体的なディテールは一切不明ですが、一先ず計画そのものは前進している様子で、今後のさらなる続報に改めて期待が掛かるところです。

https://twitter.com/therealcliffyb/status/1420476683996614658?ref_src=twsrc%5Etfw

アートワークに登場したワンちゃんのモデルとなったCliffy Bの愛犬
情報元及びイメージ:GamesRadar