第一次世界大戦の塹壕で悪夢と現実が交差する超常ホラー「Ad Infinitum」が再アナウンス、発売は2023年

2021年7月7日 11:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ad Infinitum」

ドイツのインディスタジオHekateのデビュー作として2015年5月にアナウンスされ(過去記事)、その後続報が途絶えていた「Ad Infinitum」ですが、昨晩放送されたデジタルプレスカンファレンス“Nacon Connect”にて、本作の再アナウンストレーラーがお披露目され、コンソールとPC向けの新作として2023年の発売を予定していることが明らかになりました。

“Ad Infinitum”は、第一次世界大戦から帰還しながらも、塹壕での悪夢的な体験によるトラウマに囚われてしまったドイツ兵の物語を描くストーリー重視のサバイバルホラーアドベンチャーで、悪夢と現実、真実と虚構の境界線が失われ混迷する意識の中で狂気や死、絶望を乗り越える魂の救済や恐ろしい秘密が描かれるとのこと。

「Ad Infinitum」
「Ad Infinitum」
「Ad Infinitum」
「Ad Infinitum」
情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.