Categories: businesscultureSwitch

米任天堂のReginald Fils-Aime元社長が自身のキャリアとリーダーシップを振り返る新著「Disrupting the Game」を発表、発売は2022年5月

かつてNintendo of Americaの社長兼COOとして任天堂の成功と成長を支え、ビデオゲーム産業と文化を牽引した著名なリーダーとして知られるお馴染みレジーことReginald Fils-Aime氏が、自身のキャリアやリーダーシップに関する教訓、NoAのトップへ立つまでの思いがけないエピソード等を振り返る新著「Disrupting the Game: From the Bronx to the Top of Nintendo」を発表。2022年5月24日の発売を予定していることが明らかになりました。(参考:国内Amazon

“Disrupting the Game: From the Bronx to the Top of Nintendo”は、ハイチ移民の息子として生まれ、60~70年代のブロンクスで育った貧しい子供時代から、ビデオゲームの歴史上最もパワフルな人物の一人になるまでの人生とキャリア、直面した課題について振り返る自伝で、勇気を持って自分の考えを貫くことや、他の成功の道を受け入れること、自身が属する業界のトップに立つために求められる資質、チームや会社のために新鮮で信じられるビジョンを作り上げる方法、好奇心の維持、現状を打破するための手法などがまとめられるとのこと。

情報元及びイメージ:Nintendo Everything, Amazon