Categories: businessSwitch

「ギア・クラブ アンリミテッド」シリーズの累計販売が100万本を突破、仏Microidsが報告

本日、お馴染み仏Microidsがプレスリリースを発行し、Eden Gamesが開発を手がけたNintendo Switch向けの本格レーシング「ギア・クラブ アンリミテッド」(Gear.Club Unlimited)の販売規模を報告。シリーズの累計販売が100万本を突破したことが明らかになりました。

新記録を樹立 ! ギア・クラブ アンリミテッドの世界販売数が 100 万本を突破

フランスのゲーム・パブリッシャーであるミクロイド社 (Microids、本社:パリ) は、Nintendo Switch 向けに提供しているギア・クラブ アンリミテッド・ゲームシリーズの販売数が世界で 100 万本を超えたことを発表します。これによって、ギア・クラブ アンリミテッドは、Nintendo Switch を代表するゲームとなりました。

レースシミュレーション・ゲームの製作で有名なゲームデベロッパーEden Games が開発したギア・クラブ アンリミテッドでは、これまでなかった世界の名車の操縦体験を楽しむことができます。

ミクロイド社 CEO Stéphane Longeard は、こうした数々のタイトルの成功は、数年前から始動しているミクロイド社の戦略の妥当性を裏付けているとし、特に以下のように述べています。「ギア・クラブ アンリミテッドの販売実績はこのゲームシリーズに対するゲーマーの関心の高さを示しており、この成功でギア・クラブ アンリミテッドが当社にとって有望なブランドのひとつであることを確信しました。」

フランスでのギア・クラブ アンリミテッドの販売は、ミクロイド社が新しく設立した子会社、Microids Distribution France が行っています。

また、日本では長年のパートナーである 3goo が販売しています。

情報元及びイメージ:プレスリリース