10月14日を予定していたF2PバトルロイヤルFPS「Tom Clancy’s Ghost Recon Frontline」のクローズドベータテストが延期、新たなスケジュールは未定

2021年10月14日 9:59 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghost Recon Breakpoint」

先日放送された誕生20周年を祝うショーケース配信にて、基本無料プレイのバトルロイヤルマルチプレイヤーFPSとしてアナウンスされた「Tom Clancy’s Ghost Recon Frontline」ですが、新たにUbisoftが10月14日から21日に掛けてヨーロッパ地域で実施を予定していたクローズドベータテストの延期をアナウンスしました。

今のところ、延期の具体的な理由は明かされていませんが、Ubisoftによると、開発チームは可能な限り最高の経験を生み出すことに専念しており、出来るだけ早くクローズドテストの新たなスケジュールを発表するとのこと。

“Tom Clancy’s HAWX”や“Tom Clancy’s Ghost Recon: Future Soldier”を手がけたUbisoft Bucharestが開発をリードする「Tom Clancy’s Ghost Recon Frontline」は、長い歴史を持つ“Ghost Recon”フランチャイズのタクティカルなミリタリーアクションと、バトルロイヤルジャンルの融合を図る新作で、ダークムーアと呼ばれる島を舞台に多数の傭兵チームが脱出を掛けて戦う“エクスペディション”モードや、プレイアブルな傭兵のクラスシステム(最初はアサルトとサポート、スカウトを実装、アップデートを通じて新クラスが追加される)、The Division 2のダークゾーンに似た脱出システム、多数のコンテンツを追加するシーズン運用といった要素を特色としています。

参考:先日国内向けに公開された“ゴーストリコン フロントライン”のアナウンストレーラー
参考:“ゴーストリコン フロントライン”の字幕入り解説映像

「Ghost Recon® Frontline」は、大好評のGhost Reconユニバースを土台にした、基本無料プレイの戦術アクション大規模PVPシューターです。高度なクラスシステムと多彩な戦略支援ツールがフィーチャーされた「Ghost Recon Frontline」では、自由度の高い戦術ゲームプレイを活かしつつ、様々な手法で敵を出し抜き、全ての戦いで勝利を収めねばなりません。

無限の戦略的柔軟性

戦闘の最中であっても、様々な傭兵を切り替えることができます。さらに、強力な威力を誇るオートタレットや煙幕ドローン、巨大なバリケードといった戦略支援を要請し、周囲の戦いの流れを変えることが可能。 勝利の手段は1つではない。戦いはどのような戦略的アプローチを取るかによって大きく変化します。

クラスに基づく分隊戦

奥が深く意味のあるクラスシステムを活用すれば、世界中から集まる仲間達とチームを組み、完ぺきな分隊を作り上げることができる。自分の戦略を戦場で運用し、洗練されたゲームプレイを楽しもう。

広大な戦場

「Ghost Recon Frontline」の戦場はダークムーア島。戦いの真っ只中に身を置きつつ、様々な環境が存在するオープンワールドを探索しよう。プレイヤーは、高山や過酷な砂漠、常に変わり続ける気候が存在し、幾つものランドマークが用意されたこの島で、否が応でも厳しい環境に適応しつつ、戦い続けなければならない。

情報元及びイメージ:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.