犯罪都市で悪のシンジケートを一掃する新作ベルトアクション「Deathwish Enforcers」がアナウンス、開発は“バトルプリンセス マデリーン”を生んだMonster Bath Games

2022年6月7日 13:07 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Deathwish Enforcers」

本日、Limited Run Gamesが多数の新作とリテール版をお披露目する夏ショーケースイベント“LRG3 Summer Showcase”を実施し、Christopher Obritsch氏が当時7歳だった娘と共に開発を率いた新作2Dアクション“バトルプリンセス マデリーン”で知られるデベロッパ“Monster Bath Games”(旧:Causal Bit Games、2020年8月にスタジオの名称が変更)の新作2Dベルトアクション「Deathwish Enforcers」を発表。PS4とPS5、Nintendo Switch向けの新作として年末の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

Monster Bathが2020年1月から開発を進めていた“Deathwish Enforcers”は、最大4人プレイ可能なCo-opアクションで、邪悪なシンジケートが支配する1970年代の犯罪都市を舞台に、薬物の売買や違法ポルノの撮影現場、悪魔崇拝者の儀式といった犯罪現場で悪人を一掃するDeathwish Enforcers舞台の活躍を描く新作で、どこか見覚えのある主人公達やゲームプレイのハイライトを紹介するティザートレーラーが登場しています。

情報元及びイメージ:Gematsu

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.