“Curse of the Dead Gods”を生んだPasstech Gamesの新作ローグライクアクション「Ravenswatch」がアナウンス、PC向けの早期アクセスローンチは2023年

2022年7月8日 22:56 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ravenswatch」

昨晩放送されたNaconのデジタルカンファレンス“Nacon Connect”にて、ローグライトアクション“Curse of the Dead Gods”を生んだデベロッパPasstech Gamesの新作「Ravenswatch」がアナウンスされ、PC向けに2023年内の早期アクセスローンチを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、赤ずきんちゃんやハーメルンの笛吹き男、ベーオウルフ、雪の女王といったプレイアブルキャラクターを紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

“Ravenswatch”は、三匹の子豚や北欧神話、千夜一夜物語といった古い民話や伝説を基に作られたダークファンタジー世界Reverieを舞台とする見下ろし型のローグライクアクションで、Reverie内に広がるNightmareとの対峙をはじめ、民話や伝説のキャラクターにインスパイアされたユニークなヒーローアビリティの利用、ランダム生成されたマップと高いリプレイ性、最大4人プレイに対応するco-opといった要素を特色とし、対応プラットフォームはPS5とXbox Series X|S、PCとなっています。

苛烈きわまるリアルタイム戦闘の奥深いゲームプレイと、高いリプレイ性を組み合わさった、「Ravenswatch」はトップダウン・ローグライクアクションゲーム。「Curse of the Dead Gods©」で成功を収めたPasstechが、1人でも最大4人での協力プレイでも楽しめる、新たな方程式とゲームを引っ提げて帰ってきた。

世界から悪夢を駆逐せよ

悪夢が夢想界に広がり、その進路にあるすべてを蝕んでいる。己の腕に磨きをかけ、力を引き出し、悪夢のモンスターたちを討伐せよ。おとぎ話や神話にインスパイアされた英雄たちの固有の能力が、戦いカギとなる。

ダイナミックなゲームプレイ

悪夢を討伐し、最終章までたどり着くには、強力なビルドと卓越したチームワークが必要不可欠となる。戦いの中で戦闘力を高め、レベルで待ち受けるボスへ挑め。覚悟が出来たら…もしくは逃げ道が無くなったときが、戦闘開始の合図だ。

闇の物語

夢想界は古のおとぎ話、そして伝説を礎に作られている。三匹の子豚、北欧神話、千夜一夜物語、誰もが知っているおとぎ話の数々が、ダークファンタジー調にアレンジされ、それらの色褪せない魅力が「Ravenswatch」の雰囲気をさらに高める。

高いリプレイ性

プレイを重ねるごとに、別の英雄を使用するごとに、アップグレードと発見したアイテムを最大限に活用し、新たなアクティビティー、そして新たな敵がうごめくランダム生成されるマップを探索せよ。

「Ravenswatch」
「Ravenswatch」
「Ravenswatch」
「Ravenswatch」
情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.