Remedyが開発を進めている新プロジェクト「Vanguard」の延期を発表、F2PのUE採用Co-opマルチプレイヤーシューター

2022年8月3日 11:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Remedy Entertainment」

昨年12月に、Tencentとの提携がアナウンスされたRemedy Entertainmentの未発表新作「Vanguard」(コードネーム)ですが、新たにRemedy Entertainmentが2022年の売上げと営業利益の見通しに関する下方修正をアナウンスし、その要因の一つとして、コードネーム「Vanguard」の発売を延期したことが明らかになりました。

今のところ、“Vanguard”の発表やリリース時期、開発の進捗は不明ですが、今回の延期はRemedyが定める品質の基準に沿うよう、追加の開発期間を設けるためのもので、この決定に伴い開発費の一部が翌会計年度に持ち越されるとのこと。

また、“Vanguard”の開発については、現在進められているコンセプトフェーズを延長し、開発チームの本格的な拡充を2023年まで延期したことが判明しています。

余談ながら、コードネーム“Vanguard”はPCとコンソール向けのオリジナルIPで、Unreal Engineを採用する基本プレイ無料のCo-opマルチプレイヤーPvEシューターとなることが判明しており、昨年末にはTencentとの提携がアナウンスされ、Tencentが開発資金の一部を出資し、一部アジア市場向けのローカライズとパブリッシングを担当することが報じられていました。

情報元及びイメージ:Remedy Entertainment

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.