人気ストラテジーRPGシリーズ最新作「SpellForce: Conquest of Eo」の発売日が2023年2月3日に決定、新トレーラーも

2023年1月24日 0:12 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「SpellForce: Conquest of Eo」

昨年6月に放送された“PC Gaming Show 2022”にてアナウンスされ、従来のRPG/RTSハイブリッドとは異なる、ターンベースストラテジーとRPG、4x要素を組み合わせた新システムを導入することが報じられた“SpellForce”シリーズ最新作「SpellForce: Conquest of Eo」ですが、新たにTHQ Nordicが本作の配信日を正式に発表し、PC(Steam/GOG/Epic Gamesストア)向けに2023年2月3日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、舞台となる世界“Eo”とヒーローたち、グリモワールを通じた秘密や呪文の獲得、素材の収集、見習いの雇用、強大な敵といった要素を紹介する新トレーラーが登場しています。

『SpellForce』のファンタジー世界を舞台に、不思議なウィザードの塔を受け継いだ主人公が戦いを繰り広げるターン制戦略ゲーム。

さまざまな呪文を習得して周辺の領域に放ち、ファンタジー世界らしいミニオンを召喚し、強力な戦士を育成して世界を旅しよう。戦術が求められるハイペースなターン制バトルで戦おう。

Eoの世界を旅しよう

強力なヒーローを仲間にして冒険に挑み、便利なアーティファクトや素材を見つけ、戦利品を持ち帰ろう。才能ある見習いを探し出し、領地を拡大し、働き手を集め、豊富な資源を手に入れよう。師匠から託された秘密を解き明かし、究極の魔力源である「オールファイヤ」を求めた師匠の旅を受け継ごう。

強大な敵に立ち向かえ

あなたが力を手に入れることをよく思わないメイジもいる。強大な軍勢と、大いなる野望を抱くライバルのメイジたちが立ちはだかる。はたしてあなたは、支配を巡る戦いを生き残ることができるだろうか?自身の領地を拡大するには、魔力源のオールファイヤを支配しなければならない。支配できれば、グリモワールを新たな魔法で満たし、強力なアーティファクトを製作し、塔の拡大と改良を行える。

選択は慎重に

強力なアンデッドを生み出すネクロマンサー、ポーションや爆発する小瓶を製作するアルケミスト、グリフや魔法のアイテムを作るアーティフィサーとなり、部隊を強化しよう。60種類以上の呪文と、下等なゴブリンから威厳のあるグリフォンで構成される100種類以上の部隊を使って、戦力を強化しよう。

爪痕を残せ

都市と友好を深め、資源を獲得し、領地を拡大しよう。グリモワールに秘められた知識を満たし、ライバルを倒しながら、力の源を手に入れよう。魔術のアーティファクトを探し、長きにわたって隠されていたシェイパーの秘密を解き明かし、神秘的な場所を支配してその力を吸収しよう。ネクロマンサーの地下室や神秘のクリスタルの部屋など、さまざまな新しいアップグレードで塔をカスタマイズして支配力を高めよう。

空飛ぶ塔

強大な魔力によって塔を地面から浮き上がらせ、別の土地に移動させることもできる。魔力の源を求めるEoの旅では、新純血主義の狂信者、凶暴な花崗岩のドワーフ、血に飢えたオークが立ちはだかる。忘れ去られた遺跡を探索し、悪霊に取り憑かれた村を救う中、アンデッド、悪魔、モンスターに遭遇することになるだろう。

時には、他のウィザードが操るミニオンの軍勢に勝利し、ライバルの塔に進軍して破壊し尽くすことも必要になる。もしくはライバルをなだめ、その知識をうまく利用する方法が見つかることも?

Eoの『SpellForce: Conquest』では、魔法と冒険にあふれた豊かな世界に飛び込める。はたしてあなたは、世界で最も偉大なメイジになれるか?それとも…

  • 塔の拡大と改修によって新しい部屋を作り、ウィザードの道を切り開こう。
  • 3つのアーキタイプと6つの呪文リストから選択して、異なるプレイスタイルを楽しもう。
  • さまざまなヒーローや見習いを仲間にして部隊を率いよう。
  • 意志を持つグリモワールから、新たな秘密や呪文を教えてもらおう。
  • 魔法のグリフ、アーティファクト、アンデッドのミニオンなど、あらゆるものを製作しよう。
  • 自動生成されるキャンペーンごとに異なる、600以上の冒険に挑もう。
情報元及びイメージ:Steam, Steam

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.