「NPD」

本日、NPD調査による5月のアメリカビデオゲーム市場に関する小売販売データが発表され、今年4月まで21ヶ月連続でハードウェア販売のトップを独走していたXbox 360を抑え“Nintendo 3DS”が月間セールスの1位を獲得したことが明らかになりました。

また、ソフトウェア販売においては、NetherRealmの新作DC格闘「Injustice: Gods Among Us」が“Call of Duty: Black Ops 2”を抑え首位に輝いたことが判明しています。

NPDの報告によると、5月全体の販売規模は前年同月の-25%となる3億8,630万ドルで、うちハードウェアが9,600万ドル(前年同月比-31%)、周辺機器は1億1,530万ドル(-6%)、ソフトウェアは-44%もの甚大な落ち込みを見せる1億8,760万ドルとなっています。

NPDのLiam Callahan氏は、この著しい規模縮小がタイトルのリリースの不足によるものだと分析しており、SKUの量と共にSKU辺りの収益も前年同月比で80%程度に留まっていると、タイトルの数とクオリティの両方が不足している状況を説明。その一方で、“Donkey Kong Country Returns 3D”と“Luigi’s Mansion: Dark Moon”のリリースに後押しされた3DSのソフトウェア販売は前年同月比で+60%もの成長を遂げています。

また、好調な販売が続いていたXbox 360の5月販売台数は前年同月の27万台から58%ダウンとなる11万4,000台に留まり、遂に3DSにトップセラーの座を明け渡しましたが、任天堂とSonyのハードウェアセールスに関する具体的な数値は今のところ報じられていません。

■ 米国5月のソフトウェア小売販売における上位10作品

  1. Injustice: Gods Among Us (360, PS3, Wii U)
  2. Call of Duty: Black Ops 2 (360, PS3, PC, Wii U)
  3. Donkey Kong Country Returns (3DS, Wii)
  4. Dead Island: Riptide (360, PS3, PC)
  5. Luigi’s Mansion: Dark Moon (3DS)
  6. Metro: Last Light (360, PS3, PC)
  7. NBA 2k13 (360, PS3, Wii, Wii U, PSP, PC)
  8. Bioshock Infinite (360, PS3, PC)
  9. Battlefield 3 (360, PS3, PC)
  10. Lego Batman 2: DC Super Heroes (360, PS3, PC, DS, 3DS, PS Vita, Wii U)

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.