「Titanfall」

2014年3月にXboxとPC向けのローンチを果たし、革新的な立体機動が大きな話題となったRespawn Entertainmentのデビュー作「Titanfall」ですが、予てからマルチプラットフォーム対応が噂されるなか、本日サンフランシスコで開催された“Stifel 2015 Technology, Internet & Media Conference”イベントに登壇したEAのCFOを務めるBlake Jorgensen氏が次期“Titanfall”の登場を示唆し、単一のプラットフォームよりも大きな対応を図る作品になるだろうと予告しました。

Xbox独占だったコンソール対応に触れた氏は、正式アナウンスは行っていないものの、おそらく別の“Titanfall”ゲームが登場するだろうと説明。単一プラットフォームよりも大規模な展開を迎えるであろうことは、EAにとって巨大な好転をもたらすだろうとの見解を提示しています。

また、氏はEAが毎年少なくとも1作以上の新作FPS販売を望んでいると述べ、今後のリリーススケジュールに絡む長期的なビジョンを提示し、今年登場する“Battlefield Hardline”と“Star Wars: Battlefront”に続いて、2016年に“Battlefield”新作、さらなる将来の新作として次期“Titanfall”の存在を挙げたとのこと。

なお、Respawn Entertainmentは昨年後期“God of War”シリーズを率いたStig Asmussen氏をスタジオに迎え、“Titanfall”ではない新プロジェクトを手掛ける小規模チームと、“Titanfall”チームによる2チーム体制で新たな計画に取り組んでいることが報じられており、Respawn自身も“Titanfall”新作の開発を希望していることがはっきりと提示されていました。

情報元:GameSpot

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.