「 Grim Dawn」

かつて“Titan Quest”を生んだIron Loreの開発者達が中心となって設立した“Crate Entertainment”のデビュー作としてアナウンスされ、昨年2月下旬に待望のローンチを果たしたハック&スラッシュRPG「Grim Dawn」ですが、先日Crateが本作の販売規模を発表し、SteamやHumble、GOGを含む本編の累計販売が遂に100万本を突破したことが明らかになりました。

Crateの報告によると、本編の100万本販売突破に加え、Crucible DLCの販売も既に20万本を超えており、今後数ヶ月のうちに“Grim Dawn”向けの取り組みが幾つか用意されているほか、今年の終わり頃にはいよいよCrateの新プロジェクトがアナウンスされるかもしれないとのこと。

“Grim Dawn”は、人類が滅亡の危機に瀕する黙示的なファンタジー世界を舞台とするアイソメトリック視点のアクションRPGで、“Titan Quest”に似たデュアルクラスや膨大なスキル、4人プレイ可能なマルチプレイヤー、動的な天候効果、多彩なキャラクタービルドを特色としています。なお、本作には有志による日本語ローカライズが用意されていますので、骨太なハック&スラッシュが気になる方は、公式ストアHumble Storeにて行われている50%オフセールをチェックしておいてはいかがでしょうか。(※ GOGのセールは本日深夜2時まで)

参考:昨年2月に公開された“Grim Dawn”のローンチトレーラー
情報元及びイメージ:Grim Dawn Forums, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.