DirectX 11に対応した「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」のベンチマークソフトが登場

2009年11月19日 15:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
STALKER ストーカー

1作目にあたるS.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobylのそれからを描く、シリーズ最新作「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」、すでにロシア版とドイツ版はリリースされ、DirectX 11に対応した美しい映像表現とStalkerならではの世界観がいつもの素晴らしさで構築されている事が明らかになっています。

北米とヨーロッパでのリリースは2010年第1四半期とされていますが、本日それに先駆けて同タイトルのベンチマークソフトが登場しました。このベンチマークにはオンラインのスコアボードが実装されており、昼間、夜、雨天、晴天の順にシーンが再生されると言う物です。購入を予定されている方やDirectX 11で動作するアプリケーションを探している方にはぴったりのベンチマークと言えそうです。

情報元及びイメージ:Shacknews

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.