[BlizzCon 2010] 「Diablo III」のルーンは個別スキルのカスタマイズが可能になり7段階のランクが存在

2010年10月23日 12:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

現在開催中のBlizzCon 2010にて、これまで具体的な情報が少なかった「Diablo III」のルーンシステムの詳細が発表、先ほどお伝えしたルーンによる膨大なビルドカスタマイズがどのようなシステムにより実現される物なのか、その一部が垣間見られる映像が公開されています。

映像から判明した情報は以下の様になっています。

  • クラス当たりのビルドバリエーションは968億8696万9344種類
  • ステータスよりもルーンが重要
  • ルーンはCrimson、Indigo、Obsidian、Golden、Alabasterの5種類により構成され、スキルのカスタマイズが可能になる。以下はその一例
  • Crimson:ファイアーダメージ
  • Indigo:攻撃スピードの増加
  • Obsidian:敵へのスロー効果
  • Golden:マナリカバリ
  • Alabaster:詳細不明、映像では敵に蛇がまとわりついている様に見えます

■ BarbarianのWeapon Throwスキルを使用した際のルーンによる変化

  • Crimson:ダメージ増加
  • Indigo:跳弾
  • Obsidian:ターゲットをスタン
  • Golden:死体投げ
  • Alabaster:ターゲットを混乱

■ WizardのHydraスキルを使用した際のルーンによる変化

  • Crimson:凍結効果
  • Indigo:チェインライトニング
  • Obsidian:酸攻撃
  • Golden:ファイアーウォール
  • Alabaster:Arcane

■ Witch DoctorのPlague of Toadsスキルを使用した際のルーンによる変化

  • Crimson:ファイアーダメージ
  • Indigo:カエル達によるレイン攻撃
  • Obsidian:巨大カエル(モンスターを捕食)
  • Golden:マナコスト減
  • Alabaster:盲目効果を持つガス

■ ルーンのランクについて

  • 各ルーンには7つのランクが用意されている
  • ノーマル難度に登場するのは”Stone”ルーンで、ランクは1~3
  • ナイトメア難度は”Silver”ルーン、ランクは4と5
  • ヘル難度は”Gold”ルーン、ランクは6と7
  • ランクが高くなるほどよりクレイジーな効果が発揮される
  • 例:ルーン装備無しの状態で同時攻撃数1の遠距離攻撃が”Indigo”ランク1を装備すると射出数は2に、ランク7になると同時攻撃数は大量に

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.