「Electronic Arts」の新たな成長プランは“IP”と“プラットフォーム”、“才能”の3つ、Originの強化をQ1報告で示唆

2011年7月28日 11:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Electronic Arts」

昨日EAの2012会計年度Q1業績報告の概要をお知らせしましたが、報告に併せて行われたカンファレンスコールにてEAのCEOを務めるJohn Riccitiello氏が今会計年度以降の成長プランを投資者向けに説明し、今後は“IP”と“プラットフォーム”、“才能”の3つを強化していくと語りました。

John Riccitiello氏はこの3ポイントについてそれぞれ以下の様な説明を加え、今後の方向性を示唆しています。

  • IP:一連のプラットフォームとリテールパッケージ、デジタルリリースを含め、一年を通じておよそ12種のフランチャイズを構築する
  • プラットフォーム:EAのコンテンツとサービスをより強化する為に強固なエコシステムを構築し、EAの小売パートナーを含め、自身のプラットフォームである“Origin”にフォーカスする
  • 才能:EAのクリエイティブとエンジニアリングを担う才能に投資し、コンソールからソーシャル、PC、モバイルを含む多数のプラットフォームを通じてIPを運用する

Riccitiello氏が言及したプラットフォームが簡潔に言って“Origin”を指すことは明白だと思われますが、今後既存の主要IPであるMaddenやBattlefield、The Sims、FIFAといったフランチャイズの動向や、先日買収が明らかになったPopCap、オースティンに設立された新スタジオなど、コンソールを含めたプラットフォームの拡大がどのような手段で進められるのか、Originの動向についてはPCゲーマー以外も注目する必要が出てきそうです。

情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.