PS3版「Batman: Arkham City」にまさかの“シネストロコープス”バットマンの登場が判明、gamescomから判明した新情報も

2011年8月24日 15:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Batman: Arkham City」 バットマン アーカムシティ
黄色が目に痛い“シネストロコープス”版バットマン

Earth OneやTAS、ビヨンドなど多く用意されているバットマンスキンのみならず、先日遂に姿を現したロビンにまで多彩なスキンが用意されていることが明らかになった「Batman: Arkham City」ですが、以前に“Arkham Cityに登場して欲しいような……そうでもないようなバットマン10選”の1人としてご紹介した“シネストロコープス”版バットマンのスキンがPS3に登場することが明らかになりました。

これは6月に公開された映画「グリーンランタン」のBlu-ray版を発表したワーナーのプレスリリースから判明したもので、グリーンランタンのBlu-rayに同梱されたコードを利用することで、PS3版のみグリーンランタン達の敵対組織であるシネストロコープスの一員として登場する黄色のコスチュームに身を纏ったバットマンが利用可能になります。

gamescom会場での「Batman: Arkham City」チャレンジモード展示から判明したコントロールに関する新情報

本日新たにイギリスのGuardian誌がgamescom会場に展示されたBatman: Arkham Cityのプレビュー記事を掲載、Rocksteadyのコミュニティマネジャーがチャレンジモードにて50越えのコンボを叩き出していた様子と共に、前作から変更された操作方法に関する新情報が記載されています。

  • 敵が何かを投げつける場合、カウンターボタンで回避可能
  • ナイフで攻撃を試みる敵は黄色の矢印でマークされる
  • ナイフ攻撃もカウンターボタンで後方へ回避可能
  • 攻撃ボタンで前作と同様のビートダウン攻撃を行えるが、その際は無防備
  • 8コンボに達した場合は前作と同様に各種必殺技が用意されている

また、Guardianのプレビューにはミスター・フリーズのキャラクター性についてストーリーデザイナーのPaul Crocker氏の見解が記されており、ミスター・フリーズが只のヴィランでは無く、不治の病に冒された妻の回復だけを願う共感すべきキャラクターだとの説明が行われています。

そして、Crocker氏は怪力のソロモン・グランディなど様々なアプローチで描かれるキャラクターが登場するArkham Cityにおいて、ミスター・フリーズはバットマンと同程度にスマートなキャラクターだと発言、しかしゲームでは彼らの衝突は避けられないと述べ、ミスター・フリーズとバットマンの戦闘が非常にバラエティ豊かで手強い戦いになると示唆しています。

情報元:Arkham City.co.uk, Arkham City.co.uk, イメージ:TheFwoosh

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.