映画版“Just Cause”のタイトルは「Just Cause: Scorpion Rising」?新たな脚本家も決定か

2011年12月14日 11:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Just Cause」 ジャストコーズ

2009年の8月に映画化決定をお伝えしたAvalancheの代表作“Just Cause”、2010年10月にマイケル・アイズナー氏の息子エリック・アイズナー氏が率いるL+E Picturesが映画化権を取得したことが明らかになって以降続報が途絶えていましたが、本日Hollywood Reporterが久しぶりの続報を掲載し、新たな脚本家にアメコミのライターとして知られるBryan Edward Hill氏を迎え「Just Cause: Scorpion Rising」のタイトルで製作が進められていることが明らかになりました。

プロジェクトが頓挫せずに進められていた事がまず驚くべきニュースですが、Just Cause: Scorpion Risingはリコさん(ゲームでのコードネームは“Scorpio”)の原点を描く物語になるとのことで、キャスティングも含めどんなボンクラ映画に仕上がるか今から楽しみなところ。

ただし、今作の監督を務めるAdrian Askarieh氏(映画版“Hitman”もこの方)は、キャスティングを含め二転三転した後に続報すら聞こえなくなってしまった映画版“Kane & Lynch”のプロデューサーでもあり、この後滞りなく公開にたどり着けるか注意が必要と思われます。

情報元:IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.