「Kingdoms of Amalur: Reckoning」のクラス別ゲームプレイやインタビュー映像が公開、PC版に関する新情報も

2011年12月15日 12:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kingdoms of Amalur: Reckoning」

2012年2月7日の北米リリースが迫る38 Studiosの初タイトル「Kingdoms of Amalur: Reckoning」、先日はトッド・マクファーレン氏やR.A.サルバトーレ氏、Ken Rolston氏らのサイン入り特典なども含まれた超豪華な限定版も発表され、ドリームチームによるRPG大作の仕上がりに注目が集まっています。

本日Gametrailersにウォーリアーとアサシン、メイジの3タイプのキャラクターによるゲームプレイを収録したプレイ映像と、38 StudiosのErik Caponi氏やAndrew Frediksen氏達がReckoningのデザインについて解説するインタビュー映像が公開されました。

また、AusGamersのインタビュー記事や、Rock, Paper, Shotgunのハンズオンから、PC版に関する詳細を含む以下の様な新しい情報が明らかになっています。

  • Kingdoms of Amalur: Reckoningのアクションにジャンプは無い
  • 街中での犯罪システムが存在する
  • 野外生物やクリーチャーにはFactionが存在し敵対関係などが見られるが、生態系などはシミュレートしない
  • 個々のエリアにレベルレンジが設定されている(FalloutやOblivion的なレベルスケーリングは存在しない)
  • ダンジョンの敵は一定時間でリスポーンするタイプとそうでないタイプに分けられる
  • 複数の党派に参加可能
  • プレイヤーに特定のボーナスをもたらすDestinyカードの選択は1度に1種類のみ
  • 複数の天候表現は存在するが、動的な気象システムは存在しない

■ PC版に関する新情報

  • PC版タイトルで育ってきた38 Studiosの開発者達はPC版に強い思い入れがあり、開発はコンソール版と並行して38 Studios内で進められている
  • UIもコンソール版と同様のUIチームが手掛けており、マウス/キーボードプレイ専用のUIを用意、Xbox 360コントローラーを使用する場合にはコンソールスタイルのUIを適用、操作デバイスはゲーム中でも自由に変更可能で、コントローラーでプレイ中にマウスを使用すれば即座にPC用UIに変更される
  • 純近接ウォーリアーをプレイする場合はコントローラーが良いかもしれないが、大量の魔法を併用するスタイルのメイジならばマウス/キーボードでの操作が適している
  • DX11専用の機能は実装されていない
魔法も併用するアサシンプレイ
重量感のあるウォーリアープレイ
魔法に特化したメイジスタイル
プレイ映像も多く収録されたインタビュー映像

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.