BioWareが癌と闘う子供達をスタジオツアーに招待、「Dragon Age II」の愉快な映像作品を共に制作

2011年12月19日 14:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bioware」
Dragon Age世界で宝を探すちびっこ達

先日Mass EffectやDragon Ageシリーズでお馴染みのBioWareが癌の闘病生活を贈る子供達を支援する団体“Kids with Cancer Society”が主催する子供達向けのチャリティーオークションイベント“Beaded Journey Gala”に参加、闘病生活を送る子供達をスタジオツアーに招待し、子供達が吹き替えを担当した「Dragon Age II」の映像作品を制作しました。

このスタジオツアー“BioWare Experience”は子供達にビデオゲームがどのように開発されているのかを判りやすく紹介したイベントで、子供達はレベル/技術/コンセプトアートなどの制作を始め、アニメーション、オーディオ、プログラミング、品質テストにまで至る工程を見学し、来るMMO新作“Star Wars: The Old Republic”のハンズオンイベントも行われたとのこと。

また、BioWareでランチを取った子供達はDragon Ageの世界に登場するキャラクターとしてそれぞれに名前を得て、彼ら自身の冒険を描いた映像作品制作のためのボイスオーバーを収録、さらにキャラクター用のテクスチャをクレヨンや鉛筆を用いて作成し、BioWareと共に1本の素敵な映像作品を完成させました。

今回制作された映像作品はちびっこ達が演じる冒険者グループが宝箱を発見し、燃え上がる剣かな!それともでっかいダイヤモンドかな?と期待に胸を躍らせている様子を描いたなんとも可愛らしいもので、見事なオチも用意された素敵な作品に仕上がっています。

なお、今回のBioWare Experienceオークションで得られた15,500ドルは全てエドモントンのKids with Cancer Societyと子供達に寄付されており、ツアーイベントを終えた子供達にはBioWareグッズが一杯に詰められたバッグと、ツアーの様子を収録したDVDがお土産としてプレゼントされたとのこと。

情報元:Beefjack

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.