Iron Galaxy Studiosのオリジナルタイトル「Wreckateer」がMicrosoftからリリースか?豪レーティング審査を通過

2012年1月20日 18:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Wreckateer」

2008年の設立以降、カプコンやTwisted Pixel、2K Games、5th Cell、Telltale、Intel、Activision、Turbineなど、数多くの企業向けに技術的なコンサルタントを専門に手掛けてきたシカゴの特殊なデベロッパIron Galaxy Studiosが初のオリジナルタイトルとなる「Wreckateer」を開発していることが判明し、そのパブリッシャをどうやらMicrosoftが担当することが明らかになりました。

これは今月16日に“Wreckateer”がオーストラリアのレーティング審査を通過したことから判明したもので、サマリーには審査の依頼をMicrosoftが行った旨がしっかりと記載されています。

また、Iron Galaxy Studiosの公式サイトにはMicrosoftと共に未発表のオリジナルタイトルを手掛けている旨が掲載されており、この新作がどうやらオーストラリアで発見されたWreckateerであることは間違い無い様子。表向きにほとんどその名が知られていないながら、数々の実績を残しているIron Galaxy Studiosが一体どんなタイトルを生み出すのか、今後の続報が楽しみなところです。

情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.