Rocksteadyの新作はダークな「忍者タートルズ」!との噂が登場、しかし匿名情報筋がRocksteadyの関与を否定

2012年1月25日 16:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「忍者タートルズ」

日々大作タイトルや未発表新作、そして新ハードに関する根も葉もない噂が報じられるビデオゲーム業界、当サイトでは具体的なソースが明らかでない情報やフェイクは極力取り上げないようにしていますが、出自不明で経緯もぼんやりした内容ながら、みんな大好き「忍者タートルズ」と、バットマンシリーズで新たなキャラクターゲームの金字塔を打ち立てたRocksteadyに関する興味深い噂が登場したのでご紹介します。

この噂は、先日情報サイトのPaul Gale NetworkがRocksteadyの次回作が“ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ”を取り扱った作品“Teenage Mutant Ninja Turtles: Manhattan Crisis”ではないかと報じたもので、掲載されたゲームの詳細にはボスキャラクターにBebop(豚顔の“ビーバップ”)やバクスター・ストックマン博士、Krang(脳みそキャラの“クランゲ”)などが登場し、お馴染みの4人以外にネズミのスプリンターと日本人忍者として登場したハモト・ヨシがプレイアブルキャラクターとして使用可能といったディテールが記載されていました。

さらに、本作がコミカルさを押さえた“ダーク”なタイトルになるといった、双方のファンが泣いて喜ぶようなディテールの数々が掲載されていましたが、残念ながら具体的な情報ソースは全く記載されておらず、信憑性の低い噂と言わざるを得ません。

しかし、RocksteadyがTMNTタイトルを開発するとあっては、例え情報ソースが無くとも黙ってはいられないというファンが多く存在することは間違い無く、確認が待たれる状況となっていましたが、本日新たにVG247が匿名の情報筋からRocksteadyがTMNTタイトルの開発に関与していないとの情報を得たと報じ、こちらもさらなる確認が待たれるカオスな状況となっています。

出自不明の噂を匿名情報で否定するというアクロバティックな状況となっていますが、さて真偽の程はいかようか。全世界のタートルズファンが注目を集めるぼんやりした噂の続報が楽しみなところです。

情報元及びイメージ:VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.