未発表新作に取り組む「Splash Damage」が新たに“Enslaved”のゲームプレイプログラマを雇用

2012年1月31日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Splash Damage」
Enslavedの開発を率いたMarc Fascia氏

現在スタジオ史上最も大きな規模とされる未発表新作の発表を控えている「Splash Damage」ですが、先日お知らせしたFIFAシリーズの開発ディレクターを務めたベテランGriff Jenkins氏の雇用に続き、新たにNinja Theoryで“Enslaved”のゲームプレイプログラマを務めたMarc Fascia氏を新たなテクニカルディレクターとして雇い入れたことが明らかになりました。

これは公式Blogで報告が行われたもので、Griff Jenkins氏は今後プログラムチームを率い、技術面における同スタジオの牽引を担うとのこと。

着々と開発体制の強化が進められているSplash Damageですが、一体どんな未発表タイトルを用意しているのか、そう遠くないとされるアナウンスと続報に期待!です。

情報元及びイメージ:Splash Damage

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.