新エンジンや巨大な開発規模、新しい舞台など「Assassin's Creed III」に関する新情報まとめ

2012年3月6日 16:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Assassin’s Creed III」

昨晩、カウントダウンが遂に終了し迫力に満ちたCGI映像の公開を迎えたUbisoftの人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed III」ですが、本日Game InformerにMaxis出身の新ディレクターAlex Hutchinson氏のインタビュー映像が掲載され、Assassin’s Creed IIIの開発規模や舞台、新エンジン等に関する幾つかの新情報が明らかになりました。

遂に登場するナンバリング新作のクリエイティブディレクターを務めるAlex Hutchinson氏は、かつてMaxisで“Spore”やコンソール版“Sims 2”のリードデザイナーを担当、EA時代には“Army of Two: The 40th Day”の開発も率いており、2010年2月のUbisoft入社以降はAssassin’s Creed IIIの開発における中心的な役割を担っています。

今回公開された10分に及ぶ映像には氏が携わった懐かしいタイトルを始め、Assassin’s Creed IIIの開発規模や新エンジン、新しいゲームメカニズムなどについても言及されており、以下の様な情報が明らかになっています。

  • “Assassin’s Creed III”の開発はUbisoftモントリオールを筆頭に、7つのファーストスタジオが協力するUbisoft史上最大の開発規模となった。(※ Assassin’s Creed: Revelationsは計6スタジオが開発に参加)
  • “Assassin’s Creed III”に採用された新エンジン“AnvilNext”(Anvil 2.0)はビジュアルクオリティ、キャラクターモデル、AIにおけるブレイクスルーをもたらす。
  • Wii U版もリリースされる。
  • “Assassin’s Creed III”に新しく登場する“森”の樹木などを活かしたゲーム設定は新鮮。Hutchinson氏はこれまでのシリーズタイトルに登場した“木”に登ることが出来なかった事を奇妙に感じていたと語り、現在のゲームに登場する“木”や“森”が単なるアセットのコレクションで、ゲームにおいてそれが“樹木”である事実がさほど重要ではないと発言している。
  • 1000人のNPCによる戦闘を実現する革命的な新エンジン“AnvilNext”は次世代コンソールの登場を見据え開発が進められている。
  • “Assassin’s Creed III”のゴールに“新しいことを行う”ことが存在するが、同時に戦闘やナビゲーション、ソーシャルステルス要素など、多くの要素がフランチャイズに忠実なまま存在している。
  • “Assassin’s Creed III”はフランチャイズで最も広大なセッティングとなり、新しいヒーロー(※ Connor或いはRatohnake:ton)、新しいゲームプレイを特色とする。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.