5つのエピソードから構成される「Halo 4」の実写映像作品“Forward Unto Dawn”が発表、チーフのイメージも公開

2012年5月1日 11:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」
実写チーフの格好良すぎる後ろ姿!

ニール・ブロムカンプ監督が手掛けた映画“第9地区”誕生の経緯も含め、これまで数年に渡って映画化の噂が絶えなかった“Halo”シリーズですが、343が開発を進めているシリーズ最新作「Halo 4」のローンチに併せ、Haloの本格的な実写映像作品“Forward Unto Dawn”が製作されることが明らかになりました。

これはVarietyの報道から明らかになったもので、“Forward Unto Dawn”はマスターチーフに強い影響を受けたUNSCの若い士官候補生が“Halo 4”マルチプレイヤーパートの舞台となる宇宙船Infinityのリーダーとなる課程を描いた作品で、コヴナント戦争の回想を含む5つのエピソードから構成されるシリーズ作品になるとのこと。

Halo 4のローンチに先駆け、MachinimaとHalo Waypointでの公開が予定されている“Forward Unto Dawn”ですが、7月12日から開催されるSan Diego Comic-Conにてディレクターやキャスト等に関するより詳細な情報の発表が予定されています。

チーフが眠る宇宙船“Forward Unto Dawn”の名を冠した上でInfinityの物語を描くあたり、早くもHalo 4のプロットと深い関係性を見せるこの実写シリーズですが、今回の発表に併せてマスターチーフの後ろ姿を映したイメージが公開されており、素晴らしいクオリティに今後の続報が非常に楽しみなところです。

「Halo 4」
情報元及びイメージ:Joystiq, Variety

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.